HOME > 司法書士に依頼するメリット > 相続登記を司法書士に依頼するメリット

相続登記を司法書士に依頼するメリット

※専門家である司法書士に依頼するメリットには、どんなものがあるでしょうか?

1.面倒で複雑なことから解放される

基本的には、面倒で複雑なことは全て司法書士がやってくれます。

どんな書類を用意しなければいけないのか?…などと悩む必要はありません。

ご依頼者様に、書類関係でお願いするのは、

・印鑑証明書の取得

・ご捺印

・他の相続人の方に、司法書士から書類が届く旨の事前のご連絡

だけで済みます。

あとは、司法書士からの完了の連絡を待つばかりです。

 

2.法務局や市役所などに何回も行かなくても良い

登記申請に必要であれば、法務局や市役所は司法書士が行きます。

ですので、ご依頼者様に、何回も法務局や市役所に行っていただく必要はありません。

何回も法務局や市役所に行くことと、複雑な書類に、心が折れて、ご来所される方もいらっしゃいます。

 

3.確実にご依頼内容が実現します

相続登記(名義変更)は、司法書士が申請いたしますので、確実にお手元に権利証をお届けできます。

果たしてこの書類は、これで正しいのだろうか???という不安がありません。


4.費用が明確   

ご来所の無料相談の際に、費用の概算をお伝えさせていただき、ご納得の上でのお引き受けとなりますので、安心です。

※ご依頼の内容が複雑な場合は、後日ご連絡の上でご決定となる場合があります。